*


どこでも文字入力が可能な革命的エアーキーボード「AirType」に未来を感じる

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 ,

【この記事の所要時間:約 3 分】

http://getnoki.co

パソコンのキーボードはネットユーザーには必須のアイテム。PCはもちろんのこと、スマホやタブレットのソフトウェアキーボードは毎日使うものです。

しかし今回、キーボードの常識では考えられない斬新なデバイスを開発中とのことでしたので、ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

革命的デバイス「AirType」がスゴい

http://getnoki.co

http://getnoki.co

キーボードの常識を変えるであろうデバイス、それが「AirType」です。

「AirType」は手のひらに装着するだけで文字入力を可能とするデバイスです。

大げさに言うと人類史上初めてかもしれない。
というのも、19世紀末からはじまったタイプライターから手打ちという概念はほぼ変わってない。
手動式から電動式、電子式へと進化を遂げていますが、「AirType」のような新型の入力装置ははじめてかもしれない。

http://www.pakutaso.com

http://www.pakutaso.com

ちなみにタブレット等を使用している人は、物理キーボードをBluetoothで接続して使っている人も多いです。

僕自身もタブレット使用時に外付けキーボードを使うことが多く、無駄にスペースを取られてしまっています。てかわざわざキーボードを購入して使ってるし^^;

しかし「AirType」は両手に装着することで、従来のキーボードを使用せずに入力装置として使用できるわけですね。

とりあえず、動画をご覧頂ければわかります。

AirType Concept Promo from pfista on Vimeo.

 

仕組みはキーボードを打っている動作を読み取り、仮想空間キーボードとして構築していくわけです。

最初は学習させるために動作を読み込む必要があるんですが、読み取りを終えると「AirType」のみで文字入力が可能になります。

http://www.pakutaso.com

http://www.pakutaso.com

「AirType」はBluetoothを通してPCヤタブレット、スマホなどのデバイスにワイヤレス接続できる。

個人的に気になるのが操作性です。

  • 入力の精度は大丈夫なのか?
  • ストレスなく打ち込めるのか?
  • 変な動作の読み取りで、入力ミスはしないか?
  • ストレスを感じないか?

などなど。

本当にキーボードのような操作ができれば革命的ですが、まだまだ未知数という感じですね。

なんせこの手のデバイスは、発売前から期待されておいて「結局ダメじゃん・・」というパターンが多いですからね・・。個人的にちょっと疑ってしまいます。

Sponsored Link

ちなみに・・

こんな感じでタブレットに画像のように引っ掛けてコンパクトに持ち運びも可能。

http://www.pakutaso.com

http://www.pakutaso.com

「AirType」は現在開発中とのことで、これはプロトタイプの段階です。

気になる方は、公式ページにてメールアドレスを登録すると最新情報が送られるようなので、チェックしてみてくださいね。

http://www.pakutaso.com

http://www.pakutaso.com

これをカフェでドヤ顔で見せつけられたら、こっちが恥ずかしいかも。(笑)

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

ゆとり世代、趣味は筋トレと野球観戦。最近更新は不定期です。

PAGE TOP ↑