Sponsored Link
「Login LockDown」ワードプレスのセキュリティ対策プラグインの設定方法

近年において不正アクセスが増えている中、対策は必ずすべきだと思います。

過去にもワードプレスを狙った不正アクセスがありましたが、それを防ぐプラグイン「Login LockDown」を紹介します。

Sponsored Link

「Login LockDown」は管理画面にログインする際にユーザー名とパスワードを数回間違うと、一定時間ログインを不能にすることができるプラグインです。

これを導入することで、何者かがコンピュータによってパスワードを解読する行為を防ぐことができます。

インストール

方法1

プラグイン→新規追加→「Login LockDown」と検索します。

インストール後、有効化を行ってください。

方法2

公式ディレクトリからzipファイルをダウンロードする場合、新規追加からアップロードを行ってください。


「Login LockDown」の設定

有効化すると、設定に「Login LockDown」という項目が追加されるのでクリックします。

スクリーンショット 2014-09-29 17.41.58

デフォルトでは、「5分以内に3回ログインに失敗すると60分間ログインできなくなる」という設定がされています。

それぞれ、任意で数値を変更し設定を行いましょう。

基本的にはデフォルトで大丈夫だと思います。

不正アクセスに注意し快適に使用しましょう

最近ではLINEやGmailを狙った不正アクセスが増えていると聞いています。

いつ何が起こるのか分かりませんので、事前に対策を行うことをオススメします。

では!

関連記事>>>PuSHPress 高速インデックスプラグインを導入しよう!