*


【Mac】アルファベット入力で大文字や小文字に切り替える方法

公開日: : 最終更新日:2017/12/07

【この記事の所要時間:約 1 分】

http://www.photo-ac.com

今回はMacPCの基本的な操作である「アルファベット入力の大文字と小文字の切り替え方法」をご紹介します。

また、「なぜかアルファベットがずっと大文字のままになる」という方も解除方法をご説明しますね。

Sponsored Link

今回はパソコン操作の基本的操作方法ということで、ご説明していきますね。

といっても非常に簡単な操作なんですけどね^^;

まず、「アルファベット入力の大文字と小文字の切り替え方法」ですが、[Shift]キーを押しながらアルファベット英字キーを入力すると大文字が打てます。

非常に簡単ですね^^

もちろんアルファベットを入力する際は必ず[英数]キーを押してからですよ。

[かな]キーだと、カタカナの大文字が入力されますのでご注意を。


またですね、たまに「大文字入力の状態を解除できない」という方がいます。

その場合、おそらく[caps]キーが有効になっていると考えます。

Appleのキーボードでは一番左下に[caps]キーがありますね。

ランプが光っていると有効になっていますので、キーを押せば解除することができます。

画像のような感じですね。

http://www.photo-ac.com

http://www.photo-ac.com

まとめ

以上が大文字と小文字の変換方法でした。

まあ基本的な操作方法ですので、Macをお使いの方は必ずマスターすべきですね。

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑