*


コーヒーは長寿効果があり寿命を延ばすらしい!長生きのために飲もう

公開日: : 最終更新日:2016/11/02

【この記事の所要時間:約 2 分】

http://www.photo-ac.com

筆者はコーヒーが大好きだ。

大阪のとあるスタバによく行くのですが、1度ハマると何度も通ってしまう。

そんなコーヒーについてよく言われるのは「健康に良い」ということ。
そして逆に「逆に健康に悪い」ということ。

一体どの情報が正しいのでしょうか・・。

そんな中、実は最近になってコーヒーに長寿効果があると言われ始めています。

Sponsored Link

コーヒーは長生きの秘訣!

これは国立がん研究センターなどの研究チームによる調査で明らかになったもので、コーヒーを飲むと死亡リスクが低くなるらしいのです。

過去にコーヒーについて健康に悪いとの声もあったので「え〜何で〜」と疑いたくなりますね。しかし長寿は本当らしいです。

それはコーヒーに含まれるポリフェノールが血圧を下げる効果があり、さらにカフェインが血管や呼吸器の働きをよくしてくれるので、長寿に繋がるらしいのです。

実際に男女9万人に対し19年間の生活を追ったところ、珈琲を飲むことで死亡リスクを下げていることがわかったらしいです。

これはなんとなく信憑性がありますね。
人数もそうですが、19年間の間にコーヒーを飲んでいる人と飲んでいない人では、いろんなことが起きたんでしょうね。

その中でコーヒーを飲んだ人のほうが健康的に過ごしていると分かったわけですね。

実際の調査によると、コーヒーを飲まない人とコーヒーを1日に3杯〜4杯飲む人では、死亡リスクが24%低かったという。

これは驚きの数字だと思います。

単純に身近にあるコーヒーを飲めばリスクが低くなるわけなので、すごい発見だとあらためて感じますね。

Sponsored Link

コーヒーの効果

また、コーヒーには様々な効果があると言われています。

  • 脳卒中予防
  • 心筋梗塞の予防
  • 糖尿病の予防
  • ガンのリスクを抑える
  • お肌のシミを予防

などなど、様々な健康効果があるとされています。

こうして見ると、コーヒーを飲まずにはいられないと思います。(笑)

もちろん飲み過ぎには注意だが、健康の秘訣としてコーヒーを毎日飲用するのも悪くないと思う。

まとめ

ちなみに最も死亡リスクが低くなるコーヒーの量は1日3杯〜4杯がいいみたいです。

朝に1杯、昼に1杯、夜に1杯・・デスクワークをされている方は休憩の間やパソコンの横に常にコーヒーを置いておくといいでしょうね^^(僕はそうしてます)

また、糖質などを考えるとコーヒーはブラックがいいでしょうね!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

ゆとり世代、趣味は筋トレと野球観戦。最近更新は不定期です。

PAGE TOP ↑