*


コンタクトレンズ保存液の代用品がめちゃくちゃ使えた話

公開日: : 最終更新日:2016/11/02

【この記事の所要時間:約 3 分】

コンタクトレンズ保存液 代用
http://www.photo-ac.com

コンタクトレンズは中学生の頃から使っているのでもう15年以上使っていることになるかな^^

中学時代は野球部だったのでコンタクトは重宝しましたし、おかげでかなり視力も低下しましたね。(笑)

実は最近大阪へ滞在しているのですが、なんとコンタクトに必要な一式を忘れてしまったんですね・・。

今日はそんな時に重宝した代用保存液の話です。

Sponsored Link

コンタクトの保存液を忘れてしまった!

普段パソコンで仕事をしている僕はコンタクトとメガネを駆使して日常を過ごしています。

ただ、コンタクトレンズを着用の率が圧倒的に高く、完全に目が疲れきっている生活を送っています^^;

ちなみに僕が使っているコンタクトの保存液は、
ケースに保存液を入れて洗浄してくれる粒を入れて保存する」というものです。

保存液+洗浄粒」のセットでコンタクトレンズの洗浄が完了するというものです。

ただ、この日は大阪に行った日でして、カバンを見るとケースしか持ってなくて完全に保存液を忘れてしまったんです。

夜遅くに大阪の別宅へ(彼女の家)帰ってきたし、疲れてたのでコンビニまで買いにいきたくない・・。(彼女も仕事で帰りが遅い・・)

一日ぐらいコンタクトの保存は適当でいいかな〜」と思いながらコンタクトの保存代用方法をネットで調べてみると面白いのが見つかったんです。

それはなんと、生理食塩水を使って保存する方法でした。

生理食塩水だと!そんなの持ってないし!

と思いながら見てみると、単純にがあれば作れるとのこと。

まあブログのネタにもなるし、作ってみるか」と思い、作成開始。

水道水はダメだろうな〜

と思いながら見ると、やはり案の定水道水はダメとのこと。

丁度天然水があったので、その天然水を使うことに。

作り方は簡単。

キレイな500mlのペットボトルの中に水を半分ぐらい入れます。
(半分にするのは混ぜやすくするため)

そこにお塩小さじ1(約5グラム)を入れ、ペットボトルの蓋を締めてシェイクします。

塩が溶けると、そのまま500ml分の水をさらに注ぎます。

これで保存液の代用が完成です!

 

ちなみに今回は勢いで作りましたし、片目だけ外した状態だったし焦っていたので写真は一枚も撮っていません!いつもならネタがあれば撮っているのにすみません^^;

ただ、作成後は「保存液の代用に500mlも必要ないわ〜」っとツッコミを入れたくなったのは内緒の話にしてください(笑)

まあ「これで代用になるんだったらいいか〜」と思いながら、

教えてくれたサイトさんありがとう!」と感謝です!

Sponsored Link

水道水はやめてくれ!

コンタクトレンズの保存液代用を作る際は水道水はやめてください。

てか、コンタクトレンズ使用者は分かると思いますがコンタクトレンズ水道水って相性悪いので絶対NGですよ。

昔使い捨てを使っていた時に水道水にコンタクトをつけたことがありますが、なんかキュッキュして変な感触になりますからね。しかも変形するっていうね・・。

なので代用をトライする際は水道水は避けましょう。

まとめ

コンタクトレンズの保存液代用に(生理)食塩水を使うことは、本当に緊急時だけにしてくださいね。

通常の保存方法は市販に売られている保存液を使って、毎回すすぎ液で洗浄してから保存しましょうね!(当たり前のことですが^^;)

目に入れるものですので、できるだけ清潔にね!

清潔にって、代用を作ってる時点で清潔じゃない気が・・。

みなさんもピンチの際は塩と水で!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

ゆとり世代、趣味は筋トレと野球観戦。最近更新は不定期です。

PAGE TOP ↑