*


【Safari】ウインドウを指定の大きさにリサイズする機能拡張「Resize Window」が使える!

公開日: : 最終更新日:2017/12/07 , ,

【この記事の所要時間:約 2 分】

http://www.iconarchive.com

今回もSafariの機能拡張を紹介しますが、最近機能拡張を調べるのが好きになって、
「へ〜こんなのがあるんだ〜」と感心しまくりです。(笑)

正直ですね、Google Chrome派の人にとっては関係ないのかもしれませんが、Safariも捨てたもんじゃないです。

起動速度には難があるんですが、古くから馴染みですから使い倒したい物です^^

それでは今回は、PCで作業をする方には必見の機能拡張である「Resize Window」をご紹介しますね。

Sponsored Link

「Resize Window」について

「Resize Window」は、ワンクリックだけで指定したサイズに、ウインドウの大きさを変更することができる機能拡張です。

インストールはこちら

インストールすると自動でSafariに導入され、上部ツールバーにアイコンが表示されます。

Resize Window4

設定はいつも通り、メニューバーから「Safari」⇒「環境設定」⇒「機能拡張」より設定することができます。

スクリーンショット 2015-04-01 4.27.58

私はMac Book Pro 13インチを使っていますので、637×768がちょうど真っ二つにウインドウを分けることができる数値です。

こんな感じで簡単にウインドウを二つに分けることができます。

スクリーンショット 2015-04-01 4.21.10

僕の場合は作業スペースを確保したいので、2つに均等にするように設定しています。

デザイン系の作業をしている方は重宝しますね。


もちろん違う設定も可能ですので、各自作業スペースによって変更させてみてくださいね。

ちなみにウインドウサイズはツールバーより選択が可能です。

https://mehlau.net/resizewindow/

https://mehlau.net/resizewindow/

アイコンをクリックしたままにすると表示され、クリックしたまま選択・・という感じで操作します。

個人的にこれは非常に便利な機能拡張でした。

今までは、いちいち作業ウインドウを作っていましたが、ワンクリックで設定してくれるので効率もいいですね!!

まとめ

作業系の方には非常にお勧めの「Resize Window」です。

実はこの手の有料アプリもあるんですが、僕はお金をかけずにこの機能拡張だけで十分でした。

作業をする方(デザインやブログ更新等)効率化を求めるのであれば必須の機能拡張ですよ〜。

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑