*


【取引所】BITALLEX(BAE)の登録方法!毎日配当あり!?

公開日: :

【この記事の所要時間:約 3 分】

今回はBITALLEXという中国香港の取引所を見つけたので紹介します。

ここ最近新しい取引所の情報が次から次へと舞い込んでくるのですが、
BITALLEXは見た感じでは結構良さげです。登録するだけでAirDropが貰えるのでオススメですよ。

Sponsored Link

BITALLEXについて

BITALLEXは香港の起業家チームが参加する新興取引所で7月にオープンを予定しています。

ERC20規格の独自トークン「BAE」を発行しており、これは今流行りの配当型のトークンとなっています。

BAEを保有することで取引所の収益の50%の配当が毎日あるようです。

発行枚数はトータル2億枚。ICOで1億枚、運営側は1億枚の保有です。

またロードマップによると、2018年8月に30種類以上の主流トークンを取り扱い、9月に50種類以上、6つの国の言語を支持、11月に70種類以上、2019年2月に100種類以上、4月に120種類以上のトークンを扱い14つの国の言語を支持する予定です。

さらに定期的な買い戻しとバーンが予定されており、ロードマップでは10月と2019年1月に行うようです。

ホワイトペーパーやHPを見たところBITALLEXは計画性が高く、ホワイトペーパーや取引所もすでに4カ国後の翻訳が用意されていることから丁寧かつユーザビリティの高いことが伺えます。

BITALLEXの登録方法

では早速BITALLEXへ登録してみましょう。今なら登録するだけでAirDropが貰えます。推薦IDは「16712514」です。

 

まず左上の「日本語」を選択して日本語化してください。そして必要項目を入力して「提出」をクリックします。(Yahooメールは登録できませんでした。なのでGmailを推奨します)

登録メール宛にアクティブコードが送られます。これをコピーしてください。

コピーしたアクティブコードを入力(貼り付け)して「提出」をクリックします。

これで登録は完了です。次に二段階認証を設定します。取引所のアカウントを作成したら必ず設定しましょう。

左のメニューの「個人情報」から「Google検証」の「バインティング」をクリックします。

Google AuthenticatorアプリでQRコードを読み取って「検証コード」を入力し「提出」をクリックします。(コードも保存してくださいね)

二段階認証の設定は完了です。セキュリティレベルを上げる場合は下記3つの「使用始め」をオンにしてください。一番上のログイン時の二段階認証は必須ですよ。

これでセキュリティレベルを上げることができました。

これで全ての設定は完了しました。

現時点では特にKYC(本人確認)の登録は必要ありません。

取引所が正式にオープンするとKYCを求められるかもしれませんが、それまでは何もしなくても良いでしょう。

ちなみに登録するとすぐにエアドロップとしてBAEが配布されます。

BAEを購入するにはBTCかETHを送金してBAEへ交換します。


ICOの期限は7月20日までで、全8段階でBAEの価格が変わります。

早ければ早いほどお得になりますよ。

特に取引所トークンは熱いので乗ってみても面白いかもしれませんね。

 

Sponsored Link




合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

2017年8月に仮想通貨投資を開始。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑