*


Kucoin(クーコイン)の登録と使い方を紹介!

公開日: :

【この記事の所要時間:約 3 分】

今回は、香港の取引所である「Kucoin(クーコイン)」の口座開設方法について紹介していきます。

日本では知名度は低いですが、日本語に対応していることや、アルトコインの取り扱いも続々と増えているので注目していきたいところです。

ちなみに開設当初は多くのブロガーさん達の後押しで知名度を伸ばした取引所でもあります。

Sponsored Link

Kucoin(クーコイン)について簡単に説明

香港の取引所「Kucoin(クーコイン)」は2017年9月に設立されたばかりの新興取引所です。

主な特徴としては、日本語に対応していること、そして全ユーザーの取引・送金にかかる手数料の50%をKCSホルダーに分配する仕組みがあるということです。

日本人ユーザーにとって海外の取引所は英語表記という障壁がありましたが、Kucoinを利用すれば日本語表記でマイナーなアルトコインを売買できるのです。(日本語は多少誤字もありますが、利用する分には何も問題のないレベルです)

またKucoin保有によって配当があるのもメリットの一つです。自分が売買しなくてもKucoinホルダーは出来高に合わせて配当が得られるのでこれはお得ですね。

実際にKucoinの取引所で色々と操作をしてみましたが、動作が軽いのでサクサク動きます。

某海外の取引所ではPCがたまに重くなったり、チャートの読み込みが遅くなったりするんですが、Kucoinは非常に軽快な印象を持ちました。(これだけでも開発者の技術の高さが伺えますね)

Kucoinを登録してみよう

ではKucoinへ登録してみましょう。

まず、KucoinのHPへ移動します。

 

トップページより、メールアドレスとパスワードを入力して次へ進みます。

登録したメールアドレスに登録認証用URLが記載されているのでそちらをクリックします。

これで登録は完了です。

次に2段階認証を設定します。セキュリティ面で重要なので必ず設定するようにしましょう!

「設定」をクリックします。

Google 2-Step(2段階認証)をクリックします。

2段階認証専用アプリ(Google Authenticator)にてQRコードを読み取り、6桁のコードを入力して完了となります。

Kucoinで入金/出金する方法

次はKucoinを利用するために他取引所から通貨を送金する方法を説明します。

メニューの「入金」から入金する通貨を選択します。今回はビットコインキャッシュを選択してみました。入金用アドレスが発行されるのでコピーして、送金元から送金を行ってください。

次は出金(送金)方法です。

メニューの「出金」から出金する通貨を選択します。送金先からアドレスをコピペして送金する数量・2段階認証を入力して「確認」をクリックします。

送金・出金方法は非常にシンプルなので分かりやすいかと思います。

最後に

以上がKucoinの登録方法でした。

Kucoinは独自トークンを持っているだけでホルダーに分配される仕組みがあり、ユーザーが利用するだけでメリットのある取引所です。

新興の取引所ということで、将来の上場取扱通貨や展開にも期待したいですね。

 

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑