*


コインチェックの登録方法の流れを解説!アプリも使いやすいです!

公開日: : 最終更新日:2018/05/01

【この記事の所要時間:約 3 分】

仮想通貨売買で必ず必要になってくるのが取引所の口座開設です。

口座開設といっても、基本的にメールアドレスとパスワード、本人確認をすれば簡単に登録できます。

「仮想通貨に参入したい、仮想通貨に投資してみたい」

という方は、まずはメジャーな取引所である「コインチェック」がおすすめです。

Sponsored Link

コインチェックの登録は簡単です

コインチェックは、ビットコインやイーサリアムなどのメジャーなアルトコインの売買を取り扱っており、PCやスマホで簡単に取引することができます。

取引高はビットフライヤーを抑えて日本一を推移しており、仮想通貨に初めて取り組む方は、おそらく1番最初に登録していることかと思います。

2017年は会員数が圧倒的に増えた年だと思いますが、2018年以降もその勢いは止まらないと思います。

前置きはさておき、早速登録をはじめましょう!

まずはコインチェックのHPへ飛びます。

 

メールアドレスとパスワードを入力して「アカウント作成」をクリックします。

登録したメールアドレスに確認用URLが送信されるのでそちらをクリックします。

URLからコインチェックのHPへ移動します。

本人確認書類の提出を行うために「本人確認書を提出する」をクリックします。

各事項などを確認します。

基本情報を入力します。

次に本人確認書類をアップロードします。

免許証などの確認書類と、顔写真が写っている状態で本人と一緒に写っている写真をアップロードします。

これで基本情報及び本人確認書類の提出は完了です。

 

次に電話番号認証を行います。お使いのスマートフォンの電話番号を入力後、SMSに送信される6桁のコードで認証手続きをします。

最後に2段階認証を設定します。仮想通貨取引所において、2段階認証の設定は盗難防止のために必須なので必ず設定しましょう。

2段階認証はお持ちのスマートフォンから「Gogle Authenticator」を起動させ、QRコードを読み込みます。

「Gogle Authenticator」をダウンロードしていない方は必ずダウンロードをしてくださいね。

読み込んだら、6桁のコードを入力して設定は完了となります。

今後、ログインする際に認証コードが必要になるのでスマホが手元にある状態でログインを行ってくださいね。

これでコインチェックの登録は完了です。

数日後に、コインチェックからハガキが届きます。届いた時点で本人確認が完了となります。

日々のチャートはアプリで確認しよう

コインチェックのアプリは日々のチャートを確認するのに非常に便利です。

もう気になりすぎて、毎日何度も何度もチャートを確認してしまいます・・。(笑)

メニューでは総資産を確認したり、チャートやコインの売買、送金、チャット機能など、アプリだけで全てが完結してしまいます。

チャートも非常に見やすいです。

仮想通貨をやっている人は、コインチェックのアプリは手放せませんよ!PCがメインの方も是非ダウンロードしておきましょう!

最後に

以上がコインチェックの口座開設方法でした!

コインチェックは時価総額の大きい主要な通貨をメインに取り扱っていますので、下手な通貨に手を出してしまうことはほぼありません。(2017年にかけて取り扱う全ての通貨が爆上げしています)

ビットコインを中心として、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ネム、リップル、リスク、ライトコインなど、将来性のある通貨も沢山あります。

まずは少額投資で情報収集&練習しながらトライしてみてください!

仮想通貨初心者の方は、まずはコインチェックの登録からですよ!

 

関連記事>>>ビットフライヤーへ登録2分で完了!?最速で登録する流れを解説!

Sponsored Link




合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

2017年8月に仮想通貨投資を開始。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑