*


スーツケースのレンタルでおすすめはDMM!安いし種類も豊富でしたよ!

公開日: : 最終更新日:2017/12/02

【この記事の所要時間:約 3 分】

ハワイに行く際にスーツケースを2台ほどレンタルしたので今回はそのレポートをしていきます。

利用したのはDMMのいろいろレンタルというサービスです。

Sponsored Link

豊富で安い!DMMレンタルでスーツケースを借りてみた

ハワイ旅行のために大きめのスーツケースが2つ必要だったのでDMMレンタルで借りることに。

DMMを選んだ理由はスーツケースの種類が豊富だったのと、大手という安心感、そして値段が安かったという3つの点です。

まず種類に関してはスーツケースは「1泊〜3泊」「4泊〜7泊」「8泊〜14泊」「14泊以上」と分かりやすく表記されており、用途に合わせて大きさを選ぶことができます。

取り扱いブランドはRIMOWA(リモワ)、Samsonite(サムソナイト)、ACE(エース)、ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)、TUMI(トゥミ)、Travel house(トラベルハウス)、TITAN(タイタン)です。

ブランドはやはりリモワやサムソナイトが人気ですね。

ちなみに私はサムソナイトを選びました。

レンタル予約の仕方を見ていきましょう。借りたいスーツケースを選び、予約スケジュールを選択してカートへ入れます。

バスケットで予約したスーツケースを確認したら、注文手続きへ進みます。

私は94Lのスーツケースを11泊借りて6390円、2台合計で12780円でした!

次にお届け先を入力していきます。

メールアドレスを確認し、お届けの時間指定を設定します。時間指定は旅行前なので結構重要ですよ。

最後に注文内容を確認し、予約を確定します。(私はスーツケースを2台注文しました)

予約後は登録メールに予約完了のお知らせが届くので確認しておきましょう。

予約の詳細はDMMいろいろレンタルのご注文予約リストから確認することができます。

この画面でお届け先の時間指定を変更することも可能です。

予約から約3週間後、無事スーツケースが届きました!(佐川急便で届きました)

スーツケース本体とダイヤルロックの設定方法、返却方法の紙、返却時の送り状が付いています。

さすがサムソナイトのCosmolite、小指一本で楽々持てる軽さ!女性でも楽チンですよ。

こちらのケースはTSAロックと暗証番号によるダイヤルロック式です。

スーツケース内部です。94Lの容量なのでかなりの収納力です。三辺のサイズは157cmなので国際線には最適です。

そしてハワイにて1週間使用してきました!写真は現地のホテルからです。


まずスーツケース自体の感想ですが、サムソナイトは非常に軽量で使いやすかったですね。軽いのに安定感があって強度も高い・・、さすがサムソナイトといった感じです。(レンタルのスーツケースなのに見た目も綺麗でほぼ新品同様のようでした)

DMMレンタル自体の費用も安いですし、非常に分かりやすくスムーズに借りることができるので次回も利用したいと思いましたね。

帰国後の返却もDMMが送り状を準備してくれているので、佐川急便へ電話かネットで集荷依頼をすればOKです。

(集荷依頼は、佐川のウェブトータルサポートにて簡単にできます。集荷依頼はもちろん無料です)

スーツケースのレンタルは様々な会社がやっていますが、大手という安心感と希望通りのサイズや種類を選べること、さらに値段も安いのでDMMはおすすめです。

また返却時の傷や汚れに関しては、飛行機に預けた後に若干傷や汚れが付いて戻ってきましたが、返却後にはDMM側からは特に何も言われませんでした。少しの傷や汚れでは問題はないかと思います。

スーツケースのレンタル会社に迷ったら、安くて安心のDMMで決まりでしょう!

【DMM.com】スーツケースレンタルの詳細を見てみる



Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑