*


かわるビジネスリュックをレビュー | 大容量で小旅行に最適でした!

公開日: :

【この記事の所要時間:約 3 分】

機能性を追求しているバッグを探していたところ、辿り着いたのが今回購入したSUPER CLASSIC「かわるビジネスリュック」です。

デザインもシンプルでオシャレですが、機能面もすごい!ということで実際にレビューしてみたいと思います。

Sponsored Link

これまで筆者はデザイン性の高いバッグ(見た目重視)ばかりを選ぶ傾向にあり、機能面を重視して選ぶことはほとんどありませんでした。

そんな中で、「たまには機能面を重視したバッグが欲しい!」と思い、かわるビジネスリュックを購入することに。たまたまハワイ旅行兼結婚式も控えていたので、丁度良いタイミングかなと。

今回は、楽天ショップの販売店にて購入しました。

【かわるビジネスリュック】リュック,ビジネスバッグ,人気,メンズ,通勤,スーパークラシック,SUPER CLASSIC,スーパーコンシューマー,SUPER CONSUMER,コグレマサト,いしたにまさき

バッグはご覧のように箱いっぱいに詰められて届きます。

取り出します。デザインがシンプルでオシャレです!

開けてみます。マグネットタイプなので開けやすいです。カチッという感触が気持ち良いです。

外側にはファスナー付きのポケットが付いています。

ファスナー付きポケットの内側にはPCやタブレット端末を収納するポケットが付いています。

通常のバッグの場合、背中側の背板にPCを収納することが多いのですが、それだとパソコンの硬さで背負いにくくなってしまいます。しかしこのバッグはその心配はないので、PCを入れても快適に持ち運ぶことが可能なのです。内側は起毛素材なので衝撃にも強いです。

さりげなく取っ手がついています。サッと持ち運ぶのに便利です。

バッグ上部には横から荷物を入れる収納スペース(コアポケット)があります。

頻繁に使用するものは即アクセスが可能なコアポケットに入れると良いでしょう。

例えば、財布やスマホ、一眼レフ、メガネなどなど。

バッグの裏面を見ていきます。

背面の中央にはキャリーケース用ベルトも付いています。この辺の配慮も素敵です。

中身です。1〜2泊ぐらいできそうな容量を誇っています。小旅行や実家への帰省にぴったりです。

このバッグの最大の魅力はこれ。仕切りを倒すとコアポケット部分が収納スペースとして変わります。コアポケットを使わない場合はこのように収納を広げることができるのです。この特殊な構造は特許出願中みたいです。

余った紐は四角カンですっきりとまとめることができます。紐がぶらぶら垂れてるとカッコ悪いですからね。

バッグのサイド部分です。横にもファスナーが付いており、A4サイズの書類やiPadなどを収納することができます。

多彩なポケットが沢山付いているので荷物を綺麗に持ち運ぶことができます。

ご覧のように横持ちも可能です。これは非常に便利ですよ!

このバッグを購入して数ヶ月間、旅行や帰省、仕事などに使用してきました。

感想としては、何よりも収納がたくさんあるので非常に使い勝手が良いです。普段私はPCやiPad、モバイルバッテリー、ルーター、一眼レフ、その他ケーブルなどガジェット製品を持ち運ぶことが多いのですが、全てスマートに収納されるので取り出しが楽ですし、必要なものを素早くアクセスすることができます。特に出先ではコアポケットにめちゃくちゃ助けられましたね。

海外旅行に行く際はコアポケットに鍵を掛けて移動します。これで盗難防止も可能です。

また、背面は疲れにくい構造なので、長時間背負っても問題ありません。5時間以上PCやiPadの入った状態で背負うことがあったのですが、疲れ知らずでしたね。

使い心地も最高なのですが、デザインもモードチックでオシャレなので普段使いや仕事着(フォーマル)でもシーンを問いません。

ひとまず、2017年の買ってよかった商品ベスト10には入りますね!

気になった方は、スーパークラシックの製品ページをご覧ください!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

ゆとり世代、趣味は筋トレと野球観戦。最近更新は不定期です。

PAGE TOP ↑