*


脱サラ宣言したものの、さあ何をする?開業するならこれ!

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 ,

【この記事の所要時間:約 3 分】

http://www.photo-ac.com

毎日朝から晩まで働かされ、休みもない・・安月給。ただただ労働者として働き、飯を食う、そしてまた朝がくる。会社に生かされ社畜となる。

そんな毎日に嫌気がさし、脱サラを希望する人も少なくありません。

では脱サラしたら、あなたは何をする!?

Sponsored Link

日本のブラック企業は酷いです。

その実態は我々が想像しない領域に達しているとされています。

休みがない、給料が安い、お盆や年末年始の休みが取れない、年間休日が80日以下・・。

最近ではブラック企業ランキングと称し、国内のブラック企業大賞を決める委員会もあるぐらいである。

ただ、そんな生活に嫌気がさし、脱サラする人も最近は多い。

脱サラしたいけど何をする?

私も実は脱サラ組である。

それまではサラリーマンとして3年間働いたこともありましたが、独立したいと決意して会社を辞めました。

しかし「脱サラしたいけど何をしよう・・?」と思っている方もいると思います。

最近は、カフェ開業や美容室開業、革工房など手に職を持った人の開業が流行っています。

僕の周りは経営者が多いのですが、みなそんな感じですね。

「だけど手に職なんて持っていない・・」なんて方もいるでしょう。

その場合の脱サラ起業スタイルとして、ネットビジネスというものがあります。

ネットビジネスは、ご存知の方も多いですがインターネットを使ったビジネスモデルです。

ネットビジネスは経費もほとんどかかりませんし、リスクがないことが最大のメリットです。

独立してリアル店舗で開業すると数千万は余裕でかかりますからね。(笑)

ネットビジネスはインターネット接続代と月3000円のサーバー代程度で済みます。

収益化としては、クリック課金型モデル、成果報酬型のアフィリエイト、メルマガやブログを使った情報商材アフィリエイト、YouTubeを使った情報発信型収益モデルなどがあります。

もちろんネットショップという形で商品を販売し、経営する形もアリです。

 

最近流行のユーチュバー、彼らもYouTubeという媒体を使い情報発信でお金を稼ぐモデルをとっています。中にはゲーム実況だけで月収100万円以上稼ぐ強者もいるのです。

もうね、ネットビジネスはジャンル問わず何でもあるんです。

Sponsored Link

オススメはやっぱりブログかな〜?

いろんなモデルがあるのですが、一番のオススメはやっぱりブログだと思います。

ブログは誰でも立ち上げることができますし、会社に通いながら実践することができます。

そう、わざわざ脱サラしてからじゃなく、脱サラ前からブログを準備しブログを育てておけば、副業として収益を上げることが可能なのです。

いきなり脱サラするのも不安がいっぱいだと思います。準備としてブログを立ち上げてもいいんじゃないのかなと思いますね。

ただし、ブログといってもアメブロなどの媒体を使うのではなく、サーバーを契約し独自ドメインを取得することを推奨します。

まさにブログで飯を食うってやつです

今から独立して起業するには・・う〜ん。やっぱりブログが一番リスクなくはじめられるのかな。

どのビジネスをするにしても情報発信は必ず必要ですし、ブログという形あるものを構築することで、いずれはそれが資産となります。

僕を含め、僕の周りでもブログで飯を食っている人が多いです。中にはブログだけで月収300万円以上稼ぐ方もいますからね〜。

すべては明るい未来のためですね!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

ゆとり世代、趣味は筋トレと野球観戦。最近更新は不定期です。

PAGE TOP ↑