*


iHerb(アイハーブ)は危険?利用者が語るiHerbのメリットとデメリット

公開日: : 最終更新日:2017/12/07

【この記事の所要時間:約 8 分】

「iHerbで個人輸入したい!」
「海外コスメや健康系のサプリなどをアメリカ価格で手に入れたい!」
「芸能人ご用達のオーガニック食品を買いたい!」

という方は真っ先にiHerbをオススメしますが、使ったことのない海外通販サイトに不安や抵抗がある方がいるかもしれません。もちろん特に危険性はないのですが、初めて利用する場合は不安は必ずつきものです。

今回の記事では、iHerbヘビーユーザーである私がiHerb利用のメリットとデメリットについて詳しくお話ししていこうと思います。

Sponsored Link

iHerbとは?運営会社情報など

始めに簡単にiHerbについて説明します。

iHerbとは、アメリカのカリフォルニア州にあるモレノバレーにて設立された国際オンラインストアです。

世界各国はもちろんのこと、近年では健康志向・健康ブームによって日本のファンも急激に増えてきました。

iHerbのサイトへ

iHerbは海外サイトなんですが、日本人の利用者への配慮・サポートもきちんと行われており、HPの日本語化はもちろんのこと、お問い合わせをすれば日本人スタッフの方が優しく丁寧に対応してくれます。

私はiHerbを毎月利用しているので、Amazon感覚に近い感じで毎回注文しています。私が定期購入しているプロテインやココナッツオイル、フィッシュオイル、ビタミンD3の4点は欠かせないアイテムとなっています。あと海外のお菓子も毎月楽しみに何点か購入しています・・。(笑)

ではまず、iHerbのメリットから見ていきましょう。

iHerbのメリット

1. 商品が安い(※4286円以上の買い物で送料無料)

他社通販サイトに比べると、商品はかなり安価です。

商品にもよりますが、例えば私が愛用しているオプティマム ゴールドスタンダードというプロテインは、Amazonと比べると2475円も安く購入することができます。これは長期的に見るとかなりお得ではないでしょうか。

iherb_amazon

また、美容・化粧品類も圧倒的に安いです。

こちらのアンネマリーボリンドのフェイシャルジェルはiHerbでは約3,000円、日本で購入すると約6,000円。このように芸能人御用達の高級化粧品が半額以下で買うことも可能です。

(60ドル以上の購入であれば送料が無料になります)

またiHerbでは週に一度、各メーカーのセールが行われており、表示価格から半額になったり10%〜20%オフされることも多々あります。

通常時の価格も驚きの安さなんですが、スペシャルプライスの商品や送料無料キャンペーン等が重なると、様々な商品がお得に買えることもあります。

2. アメリカ製品をアメリカ価格で購入することが可能

アメリカの製品を日本で購入すると値段は2倍〜3倍になることがあります。特に化粧品コスメやオーガニック系の商品は日本の海外商品専門店で買うと非常に高いです。

しかしiHerbでは、アメリカ価格そのままなので日本で買うよりもリーズナブルに購入することができます。

これはiHerbで購入する最大のメリットだと思います。

しかも頻繁にセールが行われるのでお得です♪

芸能人が紹介していた海外製品も、iHerbなら手軽に商品をゲットできるわけです。

3. 送料が安い(※代引きも可能)

送料は佐川急便だと6ドル(約644円)、ヤマトは7ドル(約759円)という安さです。

さらに佐川は4,458円以上の注文で送料が無料となり、ヤマト運輸も6,888円以上の注文で送料が無料になります。

通常、運送会社に指定がなければ送料が一番安い佐川一択となりますが、代引きを希望される方はヤマト運輸になります。その場合、代引き手数料が別途約1,191円かかります。(1,191円は送料を含んだ金額)

もちろん追跡、補償も付いています。

お届け日は東京は注文から3日〜4日後その他の地域では6日〜8日で商品が到着します。
iHerbは発送処理が早いので、商品が揃っていれば注文から30分〜1時間で発送されることもあります。

※送料・代引き手数料は変動することがあります。ヤマト運輸代引きの場合は13,376円未満でなければいけません。

4. コンビニ払いも可能に

2017年5月12日より、コンビニ払いも可能になりました。

対応コンビニはサークルKサンクス、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマートです。

クレジットカードを持っていない人や、クレジットカード払いが嫌いな人には嬉しいですね。

iherbの送料・支払いについて

5. セールが頻繁に行われたり、割引されることが多い

セールはデイリー、ウィークリーセール、ウィークエンドセール、ジャンル別セール、ブランド別セール、サマーセール、年末セールなどなど、頻繁に行われます。

商品自体も国内通販サイトよりも安いのでお買い得だと思います。

また、ロイヤルティクレジットという制度もかなり嬉しい特典です。
これは購入金額の5%を次回の買い物にクーポンとして使えるという特典です。

例えば10000円の買い物をすれば、次回500円分のクレジットを獲得することができるというものです。これを上手く活用すれば毎度毎度割引が適用されることになり大変お得です。

※尚、セール情報はメルマガにてお知らせしてくれます。

クーポンで10%オフ!

WMQ106】こちらのクーポン適用で2回目以降の購入でも5%OFFになります。

また、初回購入者はこちらのチケットリンクから購入すると10%OFFです!大変お得なのでぜひ!

6. 万全のサポート体制

これ、私自身もビックリしたんですが、何か疑問に思ったことをお問い合わせすれば24時間体制でサポートしてくれます。日中はもちろんのこと、夜間も返信してくれます。

日本人スタッフが日本語で丁寧に対応し、24時間以内には返信があります。

海外の大手通販サイトで利用者も多いにもかかわらず、この対応は素晴らしいと思います。
それだけ製品や運営に自信があるという証明ですね。

私が問い合わせた時は、めぐみさんという方からメールがありました。日本人スタッフは他にも数名いるようです。

※ちなみに土日のお問い合わせは週明けに返信がきます。

iHerbのデメリット

次にiHerbのデメリットを紹介します。
・・といっても特に目立った問題はないんですけどね^^;

1. 英語表記のページがたまにある

基本的に日本語対応されていますが、一部商品ページで英語表記のページがあります。

私の場合、英語表記はブラウザの翻訳機能を使っています。

2. たま〜に梱包が雑らしい・・?

口コミ情報ですが、たまに梱包が雑になっていることがあるそうです。

っといっても私はこれまで10回以上注文をしてきましたが、梱包が雑になっていたことは一度もありません。

梱包が雑かどうかの判断には個人差がありますが、そのようなことは滅多にないと思っています。


iHerbの疑問点

iHerbに関する疑問点をいくつか紹介しますね。

1. クレジットカードを持ってないけど注文できるの?

支払い方法は、ヤマトで代引きが可能です。

代引きの場合、代引き手数料が1,191円、注文金額を13,376円未満で注文しなければなりません。

また、VプリカやVISAデビットカードも利用可能です。

クレジットカードを使いたくない人、もしくはクレジットカードを持っていない人もIHerbを利用することができます。

【追記】
iHerbではついにコンビニ払いが可能になりました。

詳しくはこちら
iherbの送料・支払いについて

2. アメリカのサプリメントは大丈夫なの?

これはiHerbへの疑問ではなく、そもそもアメリカの製品・サプリメントに対する疑問です。

日本人ならやはり日本の製品を第一に信頼してしまいます。
がしかし、サプリメントに限っては実は日本の製品のほうがグレーだと言われています。

というのも日本のサプリメントに対する法律やガイドラインは非常に検査が緩く、販売するのは容易だと聞きます。

アメリカと比較するとその違いがはっきりと分かります。

まず、日本のサプリメント製造は製造工程のガイドラインはわずか5ページのみで品質管理は任意で行われ、「成分表記(表示通りに入っているかどうか)」「体内できちんと溶けるかどうか」「異物混入検査」すべて検査しなくてもOKとされています。しかも認定機関などもないため、商品化への最終検査や政府の専門機関等の抜き打ち検査もありません。

つまり日本で販売されているサプリメントの中には、「大丈夫かこれ・・」と疑いたくなるような製品も多く出回っているということになります。中には効き目なんてほとんどないという商品もありそうですね・・。

逆にアメリカのサプリメントはどうでしょうか。

アメリカでは「ダイエタリー・サプリメント健康教育法」という厳しい法律のもと、サプリメントに関する膨大なガイドライン(815ページにも及ぶ)が存在しています。

日本と違い、販売者はサプリメントの安全性に関するデータを提示する義務を負い、製品情報の全てを記載しなければなりません。

つまり、メーカー側は都合の悪いことを隠すことができません。正しい「成分表記」や日本では任意の「異物混入検査」が必ず必要だということなど、すべて国の法律で義務付けられています

日本と違い、認定機関も設けられているので政府の専門機関による抜き打ち検査も行われています。さらに国の検査だけじゃなく、民間の検査もあります。

アメリカでは、こうした多くの検査を突破してようやく市場にて販売されます。

これを考えると、日本のサプリメントに対する規制はかなり緩いことが分かります。

ただし、・・だからといって「100%アメリカのサプリメントなら大丈夫!」と言えるわけではありません。

やはりサプリメントは自分の体に合う合わないもありますし、そこは上手に見極める必要があります。

iHerbは安心して買い物ができる通販サイトです

私も最初は海外からの個人輸入ということで不安もありましたが、今では毎月のように利用しています。

購入履歴を見ると分かるように、私は1〜2ヶ月に1回はiHerbを利用しています(笑)↓
(一応注文している証拠です^^;)

商品の良し悪しやサポートは、Amazonよりも信頼できると私は思っています。

最近ではオーガニック系のお菓子も注文するようになって、友人にプレゼントすることもあります。(笑)
(海外のお菓子をあげると結構喜ばれますw)

それと、これはこれまで注文してきた商品です。これは一部だけでバックヤードにまだ倍ぐらい商品があります…。

みなさんも是非、オーガニックライフとしてiHerbを活用してみてはいかがでしょうか。

iHerbへ

関連記事
iHerbのおすすめ商品(サプリ)を紹介!リピート購入している食品など

【関連記事】

iHerbの利用方法が分からない方はこちらの記事をどうぞ。
iHerb(アイハーブ)の注文方法 | 日本の住所へは1週間で届くぞ!

全品5%OFFクーポン配布!

WMQ106

こちらのリンクで2回目以降の注文、全ての注文で5%OFFとなります。ぜひご利用ください。

全品11%OFFコード配布!

60ドル以上の購入で全商品6%OFF+5%OFFの合計11%OFFでご購入いただけます!

下記リンクに入ると自動で11%OFFが適用されますので是非ご利用ください。

11%OFF割引適用はこちら

日本時間12月12日(火)午前3時まで)

スポーツサプリが15%OFF!

マッスルテックなどのプロテインやBCAAなどのスポーツサプリが15%OFFです!

この機会にぜひ!

セール対象の商品一覧はこちら

12月13日(水)まで)

ギフト対象商品が10%OFF!

ホリデーギフトアイディア商品が10%OFFです!

オプチマムやマッスルファーム、ビタミン類、入浴グッズなどなど大変お得です!

セール対象商品はこちら

日本時間12月13日(水)まで)

初回購入&5%クーポンで10%OFF
初回購入者様は、初回5%OFFクーポンと全品5%OFFクーポンと合わせて10%OFFでご購入いただけます。以下のチケットをクリックすると、クーポンが自動で適用されます。

セール情報

iHerbでは各ブランドによる15%OFFセールを毎週行っています!

今週は「Frontier Natural Products・Eclair Naturals・Amazing Grass・Herbatint・ProSupps・Quality of Life Labs・Kaged Muscle・NaturaNectar・Vitalah」の9ブランドが15%OFFとなっています。

また、クリアランスセールでは350点以上の商品が60%OFFに!

iHerbのセール情報を詳しく見る

さらに、同一商品を4点以上購入するとその商品が更に5%OFF、同一商品を12点以上購入するとその商品が10%OFFとなります!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑