*


本業一本に専念することは危険?!時代とともに生きるために

公開日: : 最終更新日:2017/12/07 ,

【この記事の所要時間:約 2 分】

当たり前だと信じていたことも、今の時代においては、時代とともに変化・進化してきます。

どう生きるかがポイント、そして知っているか知らないかで人生が変わるということを認識するべきだと思います。

Sponsored Link

時代は変化しています

我々は時代の変化に対応し、日々生きていかねばなりません。

ただ今の現状を見ると、「働き方」において昔の当たり前だったことが当たり前ではなくなってきているのです。

昔は副業を禁止している会社が多く、本業に専念することが正義であると認知されていました。

でもどうでしょうか?果たしてそれは本当に正義なのでしょうか?

日本の企業の年間倒産件数は1万件を超えています。国内総生産(GDP)も確実に減っていますし上がる見込みもありません。

今の時代、自分の会社がいつ倒産するか分からない状況で「他のことはするな!本業だけに専念しろ!」って無責任でリスクのあることだと思いませんか?

以前僕が働いていた職場も副業禁止だったのですが、2014年10月末に倒産しています。およそ50名もの社員が職を失っているという現実に「他のことをするな!本業だけに・・」とよく言えたものです・・。

確かに本業に専念することは大事なことです。だけど、いつまでも一つのことに縛られて自由なく生きるよりも、複数のことを手がけ、自分の力でお金を生み出す収入の柱をいくつか持っておく方が良いと僕は考えます。

つまり、これからの激動の時代を生き抜くには、兼業(副業)も大事だと考えているのです。


労働力を売って生きることが人生のすべてではない

さて、こらからの時代を上手に生き抜くためには、本業一本だけではリスクがあると話しました。

ではどのように収入の柱を増やせば良いのか?

今ではインターネットを使えば誰でも自由に収入を得ることができます。

ブログ・YouTube・Twitter・Facebook・メルマガなど、様々な媒体を活用し、収入を得ることが可能です。

 

「汗水垂らして働くことが美」という時代はとっくの昔に終わり、インターネットを上手に活用する人は、のびのびと楽しく活動されています。

独立心・・非常に大事だと思いますよ。特にこれからの世の中は何が起こるか分かりませんからね。

ちなみに、僕のようにレンタルサーバーを借りてブログ運営するのも良いし、趣味を生かしてネットショップを運営したって良いのです。

YouTubeに動画をアップして広告収入を得ることもできます。

とにかく収益化が容易になった昨今、それを使わないというのはもったいない話・・。

全員に平等に与えられた可能性ですから、明るい未来のために一歩踏み出してみてくださいね。

少しでも前向きになってくれれば僕はそれだけで嬉しいです。

では!

Sponsored Link



合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



prof

☆SNSもよろしくお願い致します☆

follow us in feedly


ライフハック男子ブログ管理人です。

趣味は筋トレと仮想通貨。

8月に仮想通貨に参入しました。基本雑記系ですが、仮想通貨の記事も随時アップしていこうと思っています。

PAGE TOP ↑